【産後要注意】体にプツプツ水疱と赤い斑点がでたら、帯状疱疹!今すぐ病院に駆け込んで!!

【産後要注意】体にプツプツ水疱と赤い斑点がでたら、帯状疱疹!今すぐ病院に駆け込んで!!

2人目出産後、帯状疱疹になってしまったミナです

 

もし、今から書くことが
このブログを読んでくださっているあなたに当てはまったら
悪いことは言いません

速やかに皮膚科のある病院に行ってください!
ほんとに、すぐですよ!!

 

  • ピリピリ・ズキズキ・ジンジンとした痛み・刺されるような感覚が電撃みたいに突然走る
  • 赤い斑点ができている
  • 水疱みたいな小さなぷつぷつが出ている

 

この症状は『帯状疱疹(たいじょうほうしん)』といいます!

こんな状態になってませんか?

ミナ
ミナ
症状がかなり進んだ状態です

 

症状自体は熱が出たりしないので軽視しがちですが
実は対処が遅くなると、一生に関わる後遺症が出る
恐ろしい病気です

 

油断せず、気づいたら今!
行動しましょう!!

 

少なくとも、発疹から
72時間以内には病院に行きましょう!

ですが、受診は早ければ早いほどいいです
その理由をご説明します

 

 

 

 

1秒でも早く治療しなくてはいけない理由

後遺症が残る

この病気の厄介なところは、治療が遅れたり
治療をしなかった場合、後遺症が残ること!!

対処が遅れれば遅れるほど、
後遺症が残る確率が高まっていってしまいます
神経系の障害も起こりえる怖い病気です

 

帯状疱疹後神経痛

一番代表的な後遺症が
帯状疱疹後神経痛です!

帯状疱疹後神経痛になってしまうと
治療後も長い期間ずっと痛みが続きます

ウイルスが神経を傷つけることで起こるので
できるだけ早く治療して
その原因となるウイルスを抑えることが重要なんです!!

帯状疱疹後神経痛になってしまった場合、
ペインクリニックなどに通院することになります

ミナ
ミナ
何十年と痛みが続くなんて考えただけで嫌すぎる・・・・

 

恐ろしい合併症

帯状疱疹ウイルスは、
悪化すると熱や頭痛などと共に

神経の流れに沿って障害を引き起こします

 

  • 目や耳などの感覚神経
    →視力の低下・難聴
  • 運動神経
    →腕や足の麻痺・排尿障害

 

どれも大変な障害ですよね、
こちらもやはり
できるだけ早く病院に行くことが大切です

 

傷跡が残る

これはあまりほかのサイトで取り上げられていませんが
けっこう跡が残ります

わたしの場合も、完治から3か月以上経ちますが
わりとハッキリ跡が残ってしまっています

 

茶色っぽく汚い感じで残るので
本当にショック!!

もっと早く行っていれば
ここまで酷くなかったかもしれません・・・

ミナ
ミナ
妊娠線より気になる・・・

 

 

 

帯状疱疹の発症と特長

わたしの初期症状は腋窩(えきか)、
つまり脇の下のピリピリっとした
痛みから始まりました

 

【1日目】脇の痛み
【3日目】赤い斑点が浮かぶ(痒み・神経痛)
【4日目】水疱や斑点の広がり(痒み・神経痛・炎症)
【5日目】病院受診

私は眠れないくらいの神経痛と痒みがありました
病院で薬が処方されるまで辛かったです

 

普段から疲れたり、ストレスがあると
全身に湿疹がでたりすることがあったので
今回の帯状疱疹だと特定するまで少し時間がかかってしまいました

 

 

でも、湿疹との違いが

  • 半身にしか出ない(右側のみ・左側のみ)
  • 水疱になる
  • 神経痛

 

ここが帯状疱疹のポイントかな、と思います

 

 

 

発疹の出る範囲

  • 頭~顔
  • 首・胸・お腹・背中
  • 腕・陰部・お尻・足

 

どこでも出る可能性がありますが
上半身に出る人が多いようです

 

顔や首などの見える部分にも
できる可能性があります

ミナ
ミナ
顔は顔面神経麻痺にもなりかねないので
早急に対処したいですね!

 

 

私はこんな感じで右上半身に出ました

発疹も広範囲に出ます

 

 

 

 

 

帯状疱疹はだれでもかかる!

そもそも帯状疱疹ってなに?

帯状疱疹は水痘(すいとう)・帯状疱疹ウイルスが再活動をすることで引き起こされます

え?水痘?
予防接種するやつ?

 

そうなんです!
私もかかるまで知らなかったんですけど、

子どもの頃にかかった
水ぼうそうのウイルスって完治した後も
死滅しないで体に潜み続けているんです

 

そして再び
免疫力が低下したときに
再び活動を始めだして増殖するんです

 

そして、神経の流れにのって
皮膚に発疹や痛みを引き起こします

 

あとは無症状でも、(水ぼうそうの症状が出なかった)
ウイルスが潜伏していることもあるそうで

日本人の9割がこのウイルスを持っていると
言われています

 

ミナ
ミナ
3人に1人は罹る病気なんです!

 

よく他のサイトでは50代以上が多いと書いてありますが
若い人でもけっこうかかります
免疫が下がっていれば全世代あり得る!

 

そして、わたしのように産後や子育て中の
弱っている人は特にかかりやすいです

 

ミナ
ミナ
産後ママに多いみたいです!
知り合いの人も何人か、かかっていました

 

だれでもかかる可能性があるし、
何かが悪いわけではなく、
疲れやストレスで免疫が下がったのが原因です

 

薬をしっかり飲んで
なるべく休息をとりましょう!

 

 

子どもや家族にはうつる?

大人でも子どもでも
今まで水ぼうそうにかかったことがある人には感染しません

 

しかし、今までかかったことのない子どもには
水ぼうそうとして感染してしまうので注意しましょう!!

 

赤い斑点の時は大丈夫ですが、
水疱の液体などはウイルスが含まれているので
なるべく触れないようにしてあげましょう!

赤ちゃんのいるママは
大変かもしれませんが
できるだけ患部を覆いましょう!

 

ミナ
ミナ
4歳と1歳がいたので
極力接触しないようにしていました

 

 

帯状疱疹の治療

病院で受診すると、
抗ウイルス薬や鎮痛剤・塗り薬などが処方されます

 

特に抗ウイルス薬は処方された分は
しっかり飲み切らないと効果が得られない場合があるので
確実に飲み切りましょう!

 

仕事は、ひどい痛みやかゆみがなければ
無理のない範囲でできると思います
わたしはデスクワークだったので治療中も仕事をしていました
辛い場合は休みましょうね!

 

わたしが罹ったのは8月だったのですが
子どもにうつさないように長袖を着て、
ガーゼ等で患部をすべて覆いました

感染予防にもなるし、
処方される塗り薬も保護できるので
治りが良かったです

 

自分で覆うには
こういったパッドが便利でした

FCワンタッチパッド L お徳用 12枚入

created by Rinker
白十字
¥616 (2021/10/27 15:52:32時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

背中や腰などの広範囲の患部はパッドでは覆いきれなかったので
ガーゼと医療用テープで貼っていました

 

白十字 FC ステラーゼ L(7.5cm×10cm) お徳用 24枚入 [一般医療機器]

 

ニチバン 低刺激巻ばんそう膏 スキナゲート 25mm幅 7m巻き 1巻入り

ミナ
ミナ
肌が弱い人にオススメのテープです!

 

 

腕や足などの良く動かす部分には
包帯が便利です!
アルケア シルキーポア 粘着性伸縮ガーゼ包帯 19652 ホワイト R-5号 1巻

 

日中はお昼と入浴後に塗り薬を塗りなおして、
その後↑のアイテムで患部を覆っていました

 

お風呂は肌が接触する危険があるので
子どもにはパパと入ってもらい
そのあと一人でシャワーを浴びていました

 

体が温まると痒みが出やすいので
湯舟には浸からない方がいいかもしれません!

 

そして治すためには
とにかく睡眠・休養する時間を確保する!

 

難しいかもしれませんが、パートナーにも
『今しっかり治さないと一生後遺症が残る可能性が高い』
きちんと伝えて休ませてもらいましょう

 

上の世代はわりと『帯状疱疹』の認知度が高いので、
優しくしてくれます

 

帯状疱疹に罹ったと旦那の実家に伝えたら
お盆の里帰りも
「痛いでしょ?今回はゆっくり治して!」と
パスさせてもらえました・・・!

 

ミナ
ミナ
パパに協力をあおいで睡眠時間を確保!
昼寝もして とにかく回復に努めました

 

抗ウイルス薬を飲みだしてから
1週間くらいで発疹も枯れだして(増えないで萎む)
2週間くらいですべてかさぶたになり
1ヵ月くらいで元の状態に戻れました

 

3ヵ月経ちましたが
神経痛の後遺症も出ていません!

 

ただ、帯状疱疹は
再発の可能性もあるので
これからも発疹には注意が必要です!

 

 

 

まとめ

伝えたいことはただひとつ
できるだけ早く病院に行くのよ!ということです!!

 

わたしは、日曜やお盆で病院が空いてなかったので
受診が遅れてしまいました

その結果
跡がけっこうエグイ感じで残ってしまいました・・・・

ミナ
ミナ
これは後悔してもしきれません・・・

幸い、後遺症はでませんでしたが
こんなことになるなら早く、
休日診療でもいいから受診すべきだったと思っています

 

なので、今
疑わしい痛み・赤みが出ているのであれば
一刻も早く病院に行ってください!

 

あなたがわたしのように
後悔しない選択ができるように
祈っています

 

それではお大事に!
ミナでした、またね

カラダカテゴリの最新記事