トイレットペーパーは芯なしが定番に!5年以上使って感じるメリット

トイレットペーパーは芯なしが定番に!5年以上使って感じるメリット

 

我が家は5年以上、

芯なしのトイレットペーパーを使っています

 

 

きっかけは、公衆トイレで

 

トイレットペーパー薄いけど・・・・市販のやつより安いのかな、コレ
ミナ
ミナ

と思ってamazonで調べて、

1mあたりの値段を徹底比較!

 

市販品よりもかなり安かったので、

購入したら

 

大正解でした◎

 

 

それ以来、ずっと我が家は芯なし

 

芯なしトイレットペーパーを長年使っていて

優れているのは

コスト面だけじゃない!と気づいたので

 

今回は、芯なしトイレットペーパーの魅力をお伝えします!

 

 

 

 

 

芯なしトイレットペーパーは、メリットがいっぱい!

芯なしであることで、

得られるメリットは3つ!

 

1. 手間が減って家事ラク

普通だと、1週間に2回くらいは交換するので、

トイレットペーパー交換&芯をゴミ箱に捨てに行く、

名もなき家事が週2で発生しちゃいます🔥

 

でも、芯なし・コアレスって

芯が出ないし、長持ちなので1ヵ月以上持ちます!

 

小さいことですが、ひと月で考えると

芯あり25m

8回交換+8回芯捨て

芯なし200m0-1回交換

 

1年なら、もっと差が出てきます

忙しい私たちには、この差は意外と大きいです!

 

 

2. 災害用の備蓄になる

コロナパニックや災害が起きると、

 

トイレットペーパーの買い占めが起こって

各地でトイレットペーパーが手に入らなくて困っている・・・なんて

ニュースでも連日取り上げられていましたよね💦

 

そんな時にも芯なしトイレットペーパーなら、安心!

備蓄としても優秀です˖✧

 

1セットあれば、7か月以上は持つので

底が尽きるころには

すっかりトイレットペーパー騒動も収まっています

 

場所もあまりとらないので、

ストックしとくと

いざという時、助かりますよ!

 

3. かなり安い

家計を預かる身としては、

重要なポイントです!

 

芯なしと芯ありで値段比較してみましょう!
※2021/08時点のamazonでの販売価格で比較しました

 

よくドラッグストアでも見るネピアのネピネピ

ネピア ネピネピ トイレットロール 12ロール シングル (50m巻) 無香料

価格382円
合計の長さ600メートル

100mあたり63円!

 

 

続いて、我が家の愛用品エルヴェール

エルヴェール トイレットペーパー 200m×6ロール シングル 芯なし

価格579円
合計の長さ1,200メートル

100mあたり48円!

 

100mの価格差、約15円

 

平均1人あたり年間3,960m使っているそうなので、

1人あたり、年間約600円くらい差がつきます

 

4人家族なら2,400円・・・・

 

どうでしょう?

正直、どうってことないとも言えますけど、

10年なら24,000円

 

芯なしにするだけで節約できるなら、

試してみたくなりません?

 

2万4,000円あったら、何しよう❤
ミナ
ミナ

 

 

 

芯なしトイレットペーパーのデメリット

芯なしトイレットペーパーのデメリットは

パッと思い浮かばないくらいですが、

 

使いたての頃は、

  • ホルダーに入れにくい
  • 若干最後まで使い切れない

この2点が気になってました

 

でも、穴はしっかり開いてますし

トイレットペーパーの交換作業は

数回やれば慣れるし、

 

使いきれない固い部分は、

いつもトイレの手洗い器を拭いて

トイレに流しています

 

 

敏感肌ですが、

おしりが荒れた~なんてこともないので

あとは趣向の問題かな・・・と思います

 

 

紙自体は、こんな感じで薄いです

 

 

ミナ
ミナ
トイレットペーパーはダブルで柔らかなものでないと!という人にはチープに感じるかも

 

 

 

 

 

 

おすすめの『芯なしトイレットペーパー』

我が家で何回もリピートしている

トイレットペーパーを紹介します!

 

ミナ
ミナ
大体ここで紹介したものの中で、

その時1番安いものを購入しています!

 

 

 

エルヴェール トイレットペーパー 200m×6ロール シングル 芯なし

 

エルヴェール トイレットペーパー 200m×6ロール シングル 芯なし

 

 

紙のクオリティーも低すぎず

ちょうどいい感じです

薄いからか、肌触りは柔らか◎

 

ただ、値段が高騰するときがあって

1セット600円を超えてくると高いかも・・・

 

通常は

570円~くらいです

 

ミナ
ミナ
1袋でも安いので、重宝しています!
ストックをそんなに持ちたくない人にピッタリ!!

 

春日製紙工業 コア・ユース 170m 1梱(48個)

春日製紙工業 コア・ユース 170m 1梱(48個)

 

created by Rinker
春日製紙工業
¥3,900 (2021/09/27 20:46:56時点 Amazon調べ-詳細)

 

コア・ユースはコストコでも販売している

芯なしトイレットペーパー

 

使った感じは、

ザラつきも気にならないソフトな触感

 

コストコで安くなっていたら買いです!

 

アマゾンでも、たしかに安いですが

保管する場所を確認してから購入しましょう💡

ミナ
ミナ
でっかいダンボールが届いてビックリします 笑

 

 

業務用ワンタッチコアレス(芯なし)シングル170M(6ロール×8パック)

トイレットペーパー(再生紙100%)業務用1箱48ロール(6ロール×8パック)ワンタッチコアレス(芯なし)シングル170M

無骨なパッケージに好感が持てる

再生紙100%のトイレットペーパー

 

こちらもでっかいダンボールが送られてくるので

気を付けましょう!

 

紙質は柔らかく、表面はツルツルしています

その反面(?)

芯みたいな部分が↑の2つと比べると

残りやすいような気がします

 

ミナ
ミナ
ムリに使い切ろうとせず、便座周りを拭いたり、掃除に使っています!

 

 

 

家族も芯なしが好き

芯なしトイレットペーパーを使い続けている我が家

 

時々、ガソリンスタンドとかで

普通の芯ありトイレットペーパーを

もらうことがあるんですけど、

 

そうすると

 

むすこ
むすこ
ままー、紙がなーい!(やたらと大量の紙を使う)

 

パパ
パパ
いつも使ってるやつの方が、
すぐ無くならなくっていいね

 

家族も完全に芯なしに慣れていて

ダブルのフワフワにも反応しない

体質になっていました・・・

 

ご家庭でも、

まずは導入してみると

案外家族もすんなり慣れるかもしれません

 

まとめ

いつも使っているトイレットペーパーを

芯なしにするだけで、

 

ちょっぴり、

  • 家事が減る!
  • 備蓄になる!
  • 節約になる!

 

このちょっぴりが

けっこう生活をラクにしてくれたりします

 

 

もし気になったら

まずは1セット分お試ししてみてください♪

 

家族みんなで芯なしトイレットペーパー派に

目覚めるかも・・・?

 

 

 

 

それでは、ミナでした

またね!

ホーム&キッチンカテゴリの最新記事